パニック障害の薬ならソラナックス

MENU

パニック障害を薬なしで自力で克服する方法

ソラナックスを飲めばパニック発作はすぐに治まる

パニック障害ソラナックス

 

パニック障害の完治という点においては、薬だけに頼ることはお勧めしませんが、

 

症状を緩和させたりパニック発作を抑えるために薬を利用するのは良い選択だと思います。

 

特にソラナックスという薬は良く効きました。

 

 

ただ私もパニック障害を発症した最初の頃は、できるだけ薬に頼らず改善しようと努力しました。

 

もちろんそれは病気の完治という意味では正解だったのですが、
症状が最も辛い初期の頃は、不定期に起こるパニック発作に耐えることは多くの場合無理でしょう。

 

数ヶ月間lこの発作が続くと、次第に予期不安と言って
「いつパニック発作が起こるのだろう」という不安感から外出できなくなったり、
うつ病の症状が出てくる可能性が高くなります。

 

ですからせめてこのパニック発作だけでも出ないようにするために
ソラナックスなどの薬を使用してみては
いかがでしょうか。

 

そしてある程度パニック症状が緩和してきたら薬の使用を中断して
根本からパニック障害を完治させる方法を実践して行けばよいと思います。

 

 

ただ一度薬を使うと、途中でやめるときはかなり不安になると思います。
そういう時は少しずつ薬の量を減らしてみてください。

 

私も当時はソラナックスを1日3回食後に必ず飲んでいましたが、
それを2回、1回と徐々に減らしていきました。

 

しっかりと意識していれば全く飲まなくても普通になっているものなので大丈夫です。

 

あくまでもパニック症状が辛い最初の時期だけ薬を使うという意識で病気と向き合うのが良いでしょう。